辻堂海浜公園ジャンボプールの記事がよく読まれています。夏ですねぇ。

辻堂海浜公園ジャンボプールが子連れに圧倒的にオススメな理由

こちらのプールは子連れファミリーに絶対オススメなんです。逆に大人には少し物足りないかもしれません。

そこで、大人も子供も楽しめる穴場の海水浴場をご紹介します。賑やかな夏の湘南としては珍しいゆったりとした時間の流れる海水浴場です。

盆休みの様子、幼児~小学生の子連れファミリーが多くのんびりしています。
image



皆さんイメージする「湘南の海水浴場」は子連れは厳しい

マツコ・デラックスさんの「月曜から夜ふかし」でも話題になりました。

【由比ガ浜】月曜から夜ふかし!由比ガ浜で荒ぶる埼玉県民がネットで話題に…

ちょっと湘南の海水浴場には子供は連れていけないな~と思っていませんか?

「ちょっと変わった人達がいる」
「混んでて海を楽しめない」
「イケイケの若者の行くところ」

そんなイメージを持たれているかもしれません。
しかしですね、場所さえ間違えなければ子連れファミリーものんびりしたいカップルも、湘南の海水浴場を楽しむことが出来ます。


子連れファミリーに唯一オススメできる「辻堂海水浴場」とは

それがココ「辻堂海水浴場」です。
※地図を載せたいですがPCが使えないため「じゃらん」のリンクでご容赦を

辻堂海水浴場(じゃらんnet)

こちらは湘南の海水浴場の中では群を抜いて空いています。

もちろん
「ちょっと変わった人達がいる」
「混んでて海を楽しめない」
「イケイケの若者の行くところ」
なんて心配も要りません。

この海水浴場の良いところを挙げると。
・空いてて穏やかな空気が流れている
・富士山、江の島、烏帽子岩が見える
・湘南の中では水質が良い
・隣が辻堂海浜公園(臨時駐車場もあり台数豊富)
・遠浅である

うん、子連れに向いてますね。
その上、しっかりと湘南の空気を感じられます。


一番おすすめな理由:プールのような安心構造ビーチ

この写真を見てください↓
image


写真手前が砂浜です。10mほど浅瀬(1m~1m50くらい)が続きます。そのあと水深が足首くらいの浅瀬が10mほどあるんです。

写真の遠くを人が歩いてます。ちょっと不思議な光景ですよね。こんなプールのような構造なので子供も安心して泳がせられます。

手前のプール的なところで浮き輪に乗るもよし。奥の浅瀬でぴちゃぴちゃ遊ぶもよし。たくさんのこどもで賑わってます。


辻堂海水浴場の設備はシンプルだけど十分

海の家が1つだけしかありません。けど、食べ物は基本的なものは揃っているので手ぶらでも何とかなりそうです。

ラーメンを中心にご飯ものが500~700円と良心的な価格です。

海の家の様子はこんな感じ。子連れでも親しみやすい外観で良いですね。
image


パラソルとボディボードのレンタルもあります。パラソルは沢山あるのでないってことにはならないかと。
image



もっと「辻堂」を楽しむための案内書

①駅からの交通
隣が辻堂海浜公園なので駐車場はたくさんあります。が、休日はほぼ満車で入るのに時間が掛かります。

電車の場合、東海道線「辻堂駅」南口から「鵠沼車庫」行きのバスで「辻堂海浜公園」に向かいます。降りてすぐの歩道橋を渡ると辻堂海水浴場です。

②ランチの取り方
海の家が少ない(一軒だけ?)ので、持参が良いです。あるいは近くにSEIYUがあるのでそちらを使う。あとはSEIYUのあるサーファー通りに沢山の飲食店があるので、そちらで食べるのが良いでしょう。

③周辺スポット
せっかく辻堂に来たんです。ついでにこちらもどうぞ。

・辻堂海浜公園
海水浴してからクールダウンも兼ねてジャンボプールに入る人もよく見掛けます。
子供の遊び場が豊富なので、子供が海に飽きても安心です。

辻堂海浜公園

・湘南T-SITE
TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブがプロデュースするショッピングセンター。
地元の人が「お洒落すぎて何も買うものがない」と口にする、おしゃれなお店が集まってます。話題の店なので1度は行ってみるべき。
買うもの無いですが。

湘南T-SITE

・テラスモール湘南
湘南最大級のショッピングセンター。湘南らしい店が揃っていて、良い買い物ができますよ。
子供向けの店が豊富で赤ちゃん本舗もあります。
弁当屋もいっぱいなので、ココで仕入れてから海水浴もアリですね。

テラスモール湘南

④持ち物
海の家でも一通り揃いますが、クルマなら以下のような物品はできるだけ持参しましょう。

▼簡易テント
ワンタッチで広げられて、ピクニックでも重宝します。
by カエレバ


▼クーラーボックス
冷たい飲み物を持ち込み、テーブルも兼ねる
by カエレバ


▼幼児用の浮き輪
幼児用の足入れ浮き輪、出来ればロープ付きが安全です。
わが家はスリーコインで買いました。



最後に、
海はみんなのものです。そこに暮らす生き物もたくさんいます。ゴミは持ち帰るようにしましょう。

捨てたゴミでこんなことになったりもします。
こんなところに◯◯が!?湘南にもいた!ビーチレジャーを脅かす「危険生物」見つかった場所は誰もが知ってるアレの中!

ゴミを捨てていく人は湘南に来ないでくださいね~。