湘南唯一の酒蔵で家族の誕生祝いをしてきました。記念日など特別な日のディナーにもってこいなお店です。

酒蔵料理 天青


雰囲気抜群の熊澤酒造の敷地内

場所は神奈川県茅ヶ崎市のJR相模線 香川駅 付近。入り組んだ住宅街の中にひっそりとあります。しかしながら、近辺の建物は全て熊澤酒造のもの、雄大な光景が広がります。外観だけでこんなに期待させるレストランはそうはないですよ。

ちょっと交通の便はお世辞にも良いとは言えないですが、無料の大きな駐車場があるのでクルマなら問題なし。元々は酒蔵なので利便性は求めたらいけません。

店までのアプローチ、玄関ホールも灯りと伝統を活かしたお洒落なつくり。酒好きカップルならプロポーズに使うと良い思い出になりますね。あっ、失敗しても責任は取りませんよ。

個室が空いていなかったのですが、こんな素敵な地下の酒蔵に通していただきました。
image


10人着席可能などっしりしたテーブルが二つ。隣のテーブルに別団体が来るかもという話でしたが、最後まで貸切状態で使わせていただきました。子連れなので助かりました。

部屋からガラス越しに製造場も見えて、子供たちが喜んでました。


料理へのこだわりが素晴らしい

美味しい酒を造る人は料理にもこだわりが強いんですよね。いやホント、酒蔵料理を見くびっていました。酒メインではなく料理メインとして堪能できます。

メニューです。しっかりしてますね。
充実した9品のフルコースです。
image


先付です。まずは口の中をすっきりさせます。
image


前菜です。1品1品がしっかりとした存在感で、食を楽しむことができます。「これが特に旨かった」とか書きたかったんですが、全部美味しくて書けないレベル。

あっ、真ん中の赤いトマトジュースみたいなの、これスイカも入っていて個性的な風味なので賛否両論でしたね。私はこういうの好きです。
image


副菜です。前菜に気を取られて写真を忘れました。。揚げ出し豆腐なんですが、餡掛けとのバランスが絶妙でした。

お造りです。湘南ビールが進みますね~。日本酒の呑み比べもこの辺りで注文すると良さそう。
image


温菜です。サクサクとしたちょっとジャンキーな揚げ物、湘南ビールが一段とウマイ!
image


主菜魚です。また写真を忘れました。私は餡掛けに弱いらしいですね。。だって美味しいじゃないですか餡掛け。

主菜肉です。見た目通りの美味しさです。ワインが欲しくなりますが、ここは和食なので置いてません。
image


このあとご飯とデザートがありましたが、肉に満足して写真を撮り忘れました。


次はイタリアンにも行きたい

熊澤酒造さんは茂吉ブランドで多店舗展開しています。次はMOKICHI TRATTRIAで違った湘南ビールの楽しみ方をしたいですね。